PAGEONE(鍛鉄・ロートアイアン)
鍛鉄で街に微笑を・・・

鍛鉄(ロートアイアン)工房
P A G E O N E
368-0065 埼玉県秩父市太田2460−1
tel 0494-62-5846 fax 0494-62-5847
E-mail pageone@crocus.ocn.ne.jp

1992年に秩父に工房を移転。1995年にログハウスの工房も建てました。右の写真は2014年5月22日
樹木がこんなに成長しました。
1994年に工房を増築し、徐々に木を移植しています。
工房ギャラリー展示作品が増えました。
ログハウスも風格が出て来ました。
毎年海外の鍛鉄家がやって来られます。

スタッフ紹介

スタッフ どんなひと?
西田光男 工房の主催者。鉄人の鉄人!? 武蔵野美術大卒の体育会系アーティスト
慎ちゃん ダイナミックな鍛造製作に加え、ガーデニングで草花を愛する農夫でもあります。 
中ちゃん 穴だらけの作業着のまま通勤するが、切れ者。着れモノ?
健吾マン 長崎男子の酒豪。コツコツ進歩したくましくなってきました【2016.6評価】
カヨちゃん 健吾マンの妻。キャドも操るスーパーウーマン。
マーくん 岩手県出身。学習能力が高く礼儀正しい26歳
おかん 毎日往復25qを自転車通勤で、コンピューターにも強い才女


 鍛鉄の工房はトンカン鉄を叩く音がしますから、
1992年に埼玉県秩父市の緑あふれる工業団地に工房を移転しました。

 年に一度工房を開放して、パーティとライブコンサートをやっています。 
全国から約130〜180名の方が毎年やって来られます。

不要になったボンベを利用した工房のポスト、柱も兼ねている


TOPへ